治療案内 一般歯科 小児歯科 インプラント 審美歯科 ホワイトニングなど|大阪府 箕面市 小宮歯科医院

治療案内

小宮歯科医院では一般の虫歯治療のほか、小児歯科・インプラント・審美歯科・ホワイトニングなど、皆様のあらゆるお口のお悩みにお応えしております。

患者さんによりわかりやすい治療を行うために口腔内カメラにて問題のある歯・歯茎を撮影し、その場でレントゲン写真と比較しながらわかりやすく治療内容、治療結果について説明させていただきます。

レーザー治療も行っています。レーザーはさまざまな治療に応用しています。

健康な歯・お口の中を保つために定期的な歯のクリーニングをおすすめしています。
もちろん、ご自身でも適切なケアをしていただくために、歯科衛生士による丁寧なブラッシング指導や衛生指導を行っています。

一般歯科

一般歯科患者さんの現在の症状、問題点、不満な点や治療に関する希望を聞き、症状に応じた治療計画を提案いたします。

虫歯、歯周病など、治療終了後のメンテナンスを含みます。

虫歯の治療

患者さんの治療に関する希望を聞き、症状に応じた治療をします。
また、出来るだけ、自分の歯を残すことを心がけております。

歯周病の治療

歯ブラシだけでは届きにくい部位の歯垢(プラーク)や、歯ブラシでは取り除けなくなった歯石を専用の器具を使用し取り除きます。

予防処置

歯垢(プラーク)は虫歯や歯周病の原因となるので、歯垢の再付着を防ぐため、フッ素入りのクリーニング剤を使用し、お口の中のお掃除を行います。

メンテナンス(定期健診)

治療終了後、お口の状態に合わせ受診していただき、歯や歯肉を守るために、メンテナンスリコール(定期健診)をおすすめしております。

小児歯科

小児歯科子供の虫歯の予防、治療を行います。少しずつ練習を行い、治療できるように頑張りましょう。

永久歯になれば、もう歯は生えかわりませんので乳歯のとき、生えかわりのときから自然に歯の大切さや、予防法を知るお手伝いをしていきます。

子供の頃は、誰でも歯科治療に恐怖感があります。まずは、病院の雰囲気になれていただき、少しずつ治療できるように、練習していきましょう。

人間の歯は「乳歯」から「永久歯」へ一度だけ生え変わります。
乳歯や生えたばかりの永久歯は、成人に比べ、歯の質が柔らかく虫歯になりやすいため、フッ素などを使用した虫歯予防方法を行います。

インプラント

インプラント失った歯の部位のあごの骨の中に人工の歯根を立て、その上にセラミック製の被せ物を装着する治療です。

使い心地も見た目も自然で、普段、入れ歯のように取り外しする必要がありません。

人工の歯根の材質には組織に親和しやすいチタンを使用することで、安定した咀嚼機能回復をすることができます。

被せ物の作製は精密に行うため、ご自身の歯に近い感じの印象を与えます。

もちろん、満足していただくために、フォローアップとメインテナンスは欠かせません。

審美歯科・ホワイトニング

審美歯科・ホワイトニング肌の色と同じように、歯の色も個々に違いがあります。

歯の美しさと機能性を高めるために、詰め物・被せ物に金属ではなくセラミックやハイブリッドレジンなどを使用し治療します。

自宅などで一日数時間、専用のマウスピースと薬液を使用する「ホームホワイトニング法」を行っています。

ホームホワイトニング

ご自身の歯を削ることなく、自宅で専用のマウスピースと薬液を使用するホワイトニング方法です。効果がでるのに、個人差がありますが、2週間ほどで自然な白さを実感できるようになります。

ホワイトニング前
向って左上の前歯は神経がない歯のために他の歯よりも暗くみえています。裏側から薬をいれて漂白していきます。同時にホームホワイトニングも行っています。
ホワイトニング後
3週間ほどホワイトニングを行いました。自然な健康的な白い歯になりました。

セラミック・ハイブリットレジン

金属を使用しないため、透明感が高く、色調が自然に再現できることができます。
また、摩耗性(機械的な摩擦で、歯が徐々に摩耗すること)が低く、衛生的な状態を保ちやすいことが特徴です。

ホワイトニング

レーザー治療

レーザー治療レーザーでの治療には多くのメリットがあり、子供や高齢者の方などでも、安心して受けていただけます。

メリット

  • 麻酔なしでの治療が可能
  • 止血作用があり、出血が少ない
  • 治療期間が短縮できる など

小宮歯科医院ではレーザーを歯肉の腫れ、歯肉の切除、歯肉の黒ずみ、口内炎など様々な治療に活用しています。

口内炎

レーザーにて凝固層を形成し接触痛を軽減させることが可能です。
無麻酔で治療を行うことができます。

治療前
大きな口内炎ができています。接触痛があり来院されました。
レーザー治療直後
無麻酔にてレーザー治療を行いました。治療の痛みはほとんどありません。接触痛はほとんどなくなりました。
1週間後
跡はわかりますが治癒しています。うすい皮でおおわれ接触痛は全くありません。

歯茎のブリーチング(メラニン色素除去)

歯茎の黒ズミはレーザーにてきれいにすることが可能です。
表面麻酔(塗り薬)をしてレーザーを照射します。これを3回ほど繰り返すことにより黒ズミ(メラニン色素)は除去され綺麗なピンク色の歯茎になります。


治療前です。下の犬歯の歯茎に黒ズミがみられます。

レーザー治療1回後です。向って右の歯ぐきはほとんどきれいになりました。左側はもう少しです。

治療前に比べずいぶん綺麗になりました。レーザー照射中もほとんど痛みは感じません。

マウスピース、その他の治療

マウスピース顎関節症用、歯ぎしり防止用、スポーツ障害防止用のマウスピースを個人の歯列に合わせた歯型を取り作成します。

顎関節症

顎関節症とは、左右のあごの関節の調子が良くない状態の総称です。
あごの関節や筋肉に負担がかからないようにするためのマウスピースを使用し、現状維持を行いながら、現在の状態からすこしでも良くなることを目指し治療を行っていきます。

歯ぎしり防止

無意識(睡眠中など)に行われる歯ぎしりにより、異常な力が歯や歯を支える骨に悪い影響を与えることがあります。また、歯ぎしりは肩こり、偏頭痛などの原因となることがあり、夜、寝るときにマウスピースを装着することで、歯や歯を支える骨にかかる負担を軽減させる方法です。

スポーツ障害用

スポーツ時に装着するマウスピースは、歯が折れたり、口の中が傷つくことを予防します。型を取り、ご自身の歯列にあったマウスピースを作製するため、スポーツ中に落ちてしまうなどの心配がなく安心感が得られます。

入れ歯(義歯)

失われた歯が多くなり、入れ歯を使用し、物がよくかめずにお困りの方はご相談下さい。かみ合わせを重視して、理想的なかみ合わせの状態で入れ歯を作製しています。
保険適用の入れ歯、バネの目立たない入れ歯、磁石を用いた入れ歯など、様々なタイプの入れ歯があります。

箕面市 歯科 歯医者 小宮歯科医院